案件管理シート

でおち〜。というわけで、スプレットシートで作った案件管理シートを共有します。(いなふり滞在時に作ったものをちょっと改良したやつです)

クラウドワークス(Crowdworks)・ランサーズ(Lancers)、直案件をミックスで管理する場合の手数料計算とか、月の納品金額の計算とか面倒ですよねぇ、、というわけで、ライティング案件を全部一元管理してみたいものだけ抽出しちゃおう、的な表を作っちゃいました。ちょっと入力の手間かかるけど、案件獲得月・納品月・売上確定月が月をまたいじゃう案件が複数あっても、今月いくら稼いだのかわかるようになるぜ。(根がだらしないので自動化)

バックグラウンドでプログラムは一切動いていません。関数のみです。関数が入っているところは消さないでね。適当に値を入力しているので、適当にいじりながら、使い方をマスターしてみたらよき。適当に改変してもらってOKです。

・クラウドワークス/ランサーズについては手数料で2割引計算しています。(条件変わった人は関数変えればOK)
・記事納品後、検収が終わったら売上確定日を入力してくださーい。
・売上確定日入力行、中止チェック欄がTrueになっている行は非表示にすると見やすくなります。フィルター機能使ってね。

わからないことがあったら気兼ねなく聞いてください。(谷木のTwitterにリプしてね)

これ便利だわツール

クラウドソーシングのライター案件で、このツール使ったら便利だよ〜ってやつをいくつか紹介。

headingsMap(Chrome拡張機能)

サイトを表示した後でこの拡張機能を起動すると、見出しが抽出できちゃうスーパーすげーやつです。

あのサイト読みやすいなぁ、どういう順序で書いてるんだろう?って気になったらこのツールをON!勉強になりまっせー。

かんたん文字数カウント(Chrome拡張機能)

選択した文字を右クリックすると、文字数をその場でカウントしてくれるすげーやつです。

Be Focused Pro - Focus Timer(Macのアプリ)

常駐型のポモドーロ・テクニックアプリですね。フリー版もありますし、プロ版もApp Storeから購入可能です。

ポモドーロ・テクニックとは、25分集中してー、5分休憩してー、を繰り返すことで長い集中時間を生み出そう、という主旨の時間管理術です。次の25分で何をやるか考えて作業する、を繰り返すので、ダラダラやってたら一日終わってました〜みたいな惨事を避けることが可能です。MacじゃなくてWindows使ってます、みたいな人はweb版もあるしスマホアプリでもあるので使ってみてね。

今日はこのへんで〜。まったねー。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事